コンセプト

-5歳を目指すアンチエイジングジムとして、美しく若々しい身体づくりをお手伝い致します。
インナーマッスルを正しく鍛え、骨格を正すことで、美しい姿勢と歩き方が身につき、身体の機能性が高まります。
外見を取り繕うのではなく根本的に身体を変え、本当の意味でのアンチエイジングを目指します。

美しい姿勢で歩く

年齢を重ねると、人の骨格や筋肉は徐々に衰え、長年の習慣の影響もあり不自然な形に固まってしまいます。
背中を丸め狭い歩幅で歩いている人を見ると、私たちは顔を見なくても「年をとった人だ」と判断します。
裏を返せば、背筋を伸ばし広い歩幅で歩く姿を見て、「若い人だ」と判断します。
美しい姿勢は、そのまま若々しさにつながる重要な要素です。

MICHIBIKIは美しい姿勢で歩くことこそ、アンチエイジングの基本だと考えています。
若々しく立ち居振る舞うためだけではありません。
理想の歩行フォームへ近づくプロセスそのものが、美しいプロポーションや、むくみ、肌ツヤの改善につながります。
そして、必要な筋肉と正しい歩き方を身につければ、代謝の高い身体に変わります。
日常生活そのものがトレーニングとなり、長く若々しさを保てるのです。

若々しい肌とプロポーションを手に入れる

試しに、背筋をまっすぐに伸ばして立つか、座ってみてください。
腰やお腹、お尻など身体の中の筋肉(インナーマッスル)を使っていることに、気づくのではないでしょうか。
美しい姿勢で歩くため、MICHIBIKIではインナーマッスルのトレーニングを重視しています。
これは、ウエストや太ももを引き締め、メリハリのあるプロモーションをつくります。

また、特にデスクワークの女性などは、代謝が悪化し、むくんだり肌ツヤの悪化している方が多くいます。
姿勢が悪いとリンパ節が圧迫され、リンパが滞ってさらに体内循環が悪化します。
姿勢を正すことで流れが改善し、むくみづらくなり、あるいはむくんでもちょっとした少しの体操やストレッチで解消できるようになります。
トレーニングの後、見違えるように引き締まって若々しい表情に変わる方が少なくありません。

「健康」という最高の財産を

美しい姿勢を目指すMICHIBIKIのトレーニングは、肩こりや腰痛といった慢性疾患を改善に導きます。
また、強くしなやかな心臓をつくるなど、幅広い効果を期待できます。
「ふくらはぎは第2の心臓」と言われますが、私たちは運動により体中をポンプにして、全身に血をめぐらせています。
デスクワークなどで身体を動かさない時間が続くと、血流は徐々に鈍くなっていきます。
そのとき汗をかいているのが、絶えず血液を送り出している心臓です。
適度な運動を習慣にし、また血液を含めた循環のよい身体を作ることで心臓の負担は軽減されます。
トレーニングには、アンチエイジングの根本である「健康」にも、想像以上のメリットがあるのです。

PAGE TOP